TOP > ゆるぽか > お知らせ > 「妊婦さん集まれー!第3弾」でした!そして感想…

「妊婦さん集まれー!第3弾」でした!そして感想…

2018年10月21日

こんにちは!

昨日は、「妊婦さん集まれー!」の
第3弾!!
交流カフェ「先輩ママに聞いてみよう!」
でした!
先輩ママも快く引き受けて下さり、
お陰様で、色々なお話ができました。
本当にありがとうございます。
ゆるぽか2階にて〜
始めは、抱っこ紐などの
実用的な事の話から始まりました。
そして、初めてママになるにあたり
自分にやれるのか、仕事の事や、こんな事あんな事になったりしないか…などなど、漠然とした不安な気持ちを色々話して下さり、先輩ママたち、「うんうん…」と共感しながら、リアルに体験談やら感じた気持ちやらを話してくださいました。
やった事のない初めての事だからこそ、
分からないからこその不安。
みんな、多かれ少なかれ持っていると思います。
あらかじめ、ある程度の知識を持つことも
そんな不安を和らげる材料となると思います。
ただ、それだけではなく、
今回お話していて感じたこと…
それは、ママとなる自分自身を大事にするということの大切さ。
「大事にする」とは、「自分がどうしたいか」を見失わないことではないかと思います。
そして、それがいづれ
子育てをしていく中での自分の軸(親としての軸)にもなっていくと思います。
ママになるって凄い事で、
ママは、子どものためなら自分のやりたい事も感情も押さえて当たり前!
なんて思っていると、自分がどうしたいか、どう感じているのかを置き去りにして、子どものためにと頑張って…
そして、本当に自分はどうしたいのかの感覚が薄れ、分からなくなってしまうかも…
そうなると、
沢山ある情報に振り回されたり
周りを見て、自分だけできていないように感じて落ち込んだり、
他のママや子どもと比較してしまったり…
結局、苦しいループにハマってしまう気がします。
色々と心配はあるけれど
ある程度、予測できる準備をしたら
後は、起こった時に考えよう!!
そう、まだ、起こってもいない事を
起こらないかも知れない事を
今からあれこれ心配しても始まらない^ ^
大丈夫!
何か困った時には
周りに「助けて!」て言えばいい。
旦那さん、おじいちゃん、おばあちゃん、
お友だち、近所の人、保健センター、
その他の専門機関。
そして、もちろん、ゆるぽかでも、
SOSの声をどぉーんと出してきて下さい。
キャッチしてくれる場所は
たくさんあります!
子育てはママ一人でやらなくて大丈夫。
意外に(⁈)温かい目が
身近にあったりしますよ!
そんな事も、頭の片隅に入れておいて欲しいなと思い、この、妊婦さん向けの集まりをやっています。
次回、まだ、予定は決まっていませんが
また、決まりましたらお知らせしますね!
この会だけでなく、
普段から、妊婦さんも
ゆるぽかのひろばに来てもらって大丈夫ですよ!!
赤ちゃんのいる生活を感じに、
どうぞ、お気軽にお立ち寄り下さいね!!
今回もおやつに〜

菓子屋宮のりょうこさん、

いつも素敵なお仕事して下さいます!!
林檎のパウンドケーキ、とっても美味しかった♡
ありがとうございます!
私自身も、色んな方々の助けを借りて
やりたい事させていただいています。
SOSを出す事は、決して悪いことではなく…
むしろ、ハッピーになる事しかないと感じます。
関わって下さる周りの方々にひたすら感謝です。
(この場をお借りして…)
では、
だんだん寒くなってきましたが
皆さま、体調にお気をつけ下さいませ。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
名古屋市地域子育て支援拠点ゆるぽか
中川区横前町16-4
052-412-7070
駐車場2台